どうしたいかを考える。

こんにちは、スタッフ髙橋です^ ^
2月に入って冬の寒さも本番!ですが、今日は節分、明日は立春!
暦の上では、もう明日から春なんですね〜☆
春だ!と考えるだけでちょっぴり暖かい気持ちになりますね^ ^
今日は元気に、豆まきをして厄をはらいましょう!

さて
皆さん、仕事や勉強、家事育児に介護など、身の回りにやることが毎日たくさんあると思います。
そして、今年こそ新しい趣味を何か始めてみたいなぁ、なんてお正月あたりに考えたりしませんでしたか?

何をするか
何をしたいか

数えてみればたくさん出てくると思います。
社会人でしたら、仕事は毎日するでしょうし
趣味を楽しむ時間も欲しいと思うでしょう。

ではここで、
「何を」を
「どう」に変換してみましょう。

どうするか
どうしたいか

仕事をするなら、どのような働き方をしたいか。
趣味を通じて、自分をどう表現したいのか。
そしてそれは何故なのか?

「どうしたいか」を考えたときに初めて、
「何をしたいか」が見えるような気がします。
そして、突き詰めていけば最終的に「ありたい自分」が見えてくると思います。

今日は節分。昔は立春が新年の始まりだったそうです。
ということは、明日は一年の計をもう一度立てるチャンスですね☆

お正月に「何をしたいか」を考えた方も、
今回は「どうしたいか」を軸にもう一度考えてみませんか?
私も、自分自身がどうありたいか、考えようと思います!

本日もスタッフブログを読んでいただき、ありがとうございます!